スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待望の院内「桜まつり」再開へ 伏見の醍醐病院

2月24日9時49分配信 京都新聞

京都市伏見区の醍醐病院で、病棟工事のため2年前から中止になったお祭りを復活させようと、職員たちが計画を進めている。春と夏に敷地内で開いていた祭りは、入院患者の楽しみとともに、地元住民との交流の場にもなっていた。4月3日に小規模ながら「桜まつり」を再開する。

 同院は精神疾患の治療を行っている。祭りを始めたのは20年以上前。数十年入院する重症患者もいるため、長期入院でも楽しみを持ってもらおうと看護師や医師が企画。春はサクラの下、病棟ごとに模擬店を出したり、グラウンドにステージを作って野外コンサートを開いた。夏はやぐらを建てて盆踊り大会を行った。射的などのゲームスペースもあり、子どもにも喜ばれたという。
 しかし、2007年9月から古い病棟の取り壊しが始まり、祭りは開かれなくなった。患者や地元住民からは「残念やな」と悲しむ声が聞かれたという。
 昨年11月の工事完了にあわせ、祭りを復活させようと職員から声が上がった。準備の都合で今回は患者のみ参加で、模擬店や作品展を開く予定という。長年祭りの開催にかかわった小島信雄看護部長(52)は「従来のように、地域の方にも大勢来ていただけるようにしていきたい」と話す。

>>記事全文を読む

看護師 求人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

看護師求人

nananamet

Author:nananamet

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
track word
フィードメーター - 看護師求人ニュース あわせて読みたいブログパーツ ページビューランキング
人気ブログランキングへ
スカウター : 看護師求人ニュース
  • seo
BBS7.COM
MENURNDNEXT

人気ブログランキングへ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
無料SEO対策・アクセスアップ リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。