スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

榛原総合病院:公設民営で再スタート 住民「安心して暮らせる」 /静岡

3月2日12時51分配信 毎日新聞

 ◇3科で初診再開
 経営難から診療態勢を縮小していた榛原総合病院(牧之原市細江)が1日、医療法人「沖縄徳洲会」の指定管理下で、公設民営病院として新たなスタートを切った。総合内科など三つの診療科で初診診療が同日から再開された。3科は医師不足のため昨春以降、初診診療を順次やめていた。4月からは中止してきた救急患者受け入れを再開する見通しで、病院を訪れた地域の住民は「これで安心して暮らせる」と話した。【浜中慎哉】
 病院によると、同日から、徳洲会の医師計6人が同病院での勤務を開始。これにより、中止していた総合内科、循環器内科、消化器科の3科の初診診療と新規入院患者受け入れが可能になった。
 昨年12月から入院患者の受け入れを大幅に制限してきたが、この日は午後6時までに12人が新たに入院。医師や看護師が慌ただしく診療に当たった。
 民営化のスタートに伴って徳洲会側は同日、同病院に従来、勤務してきた茂庭将彦院長のほか、医師や看護師らスタッフ約70人に辞令を手渡した。茂庭院長が辞令の交付を受けた後、「地域医療を守るため努力していこう」と呼びかけると、拍手が沸いた。
 これまで吉田町とともに組合を作って同病院を運営してきた牧之原市の西原茂樹市長は、取材に「民営化に移行でき、ほっとしている。これからも気を引き締めて病院を支援していきたい」と話した。
 この日、親族のお見舞いのため同病院を訪れた、近くに住む無職、米田香江さん(64)は「これまでは、突然倒れて救急車を呼んでも榛原総合病院には運んでもらえない状態だった。ずっと不安だった」と語り、今後、診療体制が安定することに期待を寄せた。

>>記事全文を読む

看護師 求人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

看護師求人

nananamet

Author:nananamet

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
track word
フィードメーター - 看護師求人ニュース あわせて読みたいブログパーツ ページビューランキング
人気ブログランキングへ
スカウター : 看護師求人ニュース
  • seo
BBS7.COM
MENURNDNEXT

人気ブログランキングへ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
無料SEO対策・アクセスアップ リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。