スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人事:県異動 COP10体制充実 例年並みの4718人、雇用対策や医療も /愛知

3月31日12時33分配信 毎日新聞

 県は30日、春の定期人事異動(4月1日付)を発表した。愛知万博の5年後の記念年として県が準備してきた生物多様性条約第10回締約国会議(COP10)や、現代美術祭「あいちトリエンナーレ2010」などの開催を踏まえたほか、雇用対策や医療の充実に向け、配置を考慮した布陣を敷いた。
 異動総数は4718人で、ほぼ例年並み。07年度末に始まった団塊の世代の大量退職は、過去最高だった09年3月末の776人に次ぐ755人となった。
 トリエンナーレを所管する文化芸術課国際芸術祭推進室を、現在の2グループ20人体制から3グループ30人体制に拡充する。また、環境政策課COP10支援室を1グループ12人体制から2グループ15人体制にする。
 さらに、「あいち小児保健医療総合センター」(大府市)で医師・看護師などを計12人増員し、土曜夜間、日祭日の小児救急医療体制を確保する。医務国保課が所管する救急医療と、児童家庭課所管の周産期医療などの施策を一体化し、新たに「救急・周産期医療グループ」(7人体制)として医務国保課に設置する。【月足寛樹】

>>記事全文を読む

看護師 求人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

看護師求人

nananamet

Author:nananamet

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
track word
フィードメーター - 看護師求人ニュース あわせて読みたいブログパーツ ページビューランキング
人気ブログランキングへ
スカウター : 看護師求人ニュース
  • seo
BBS7.COM
MENURNDNEXT

人気ブログランキングへ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
無料SEO対策・アクセスアップ リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。