スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福祉士の仕事を紹介 東北文化学園大生 幼児向け冊子製作

4月7日6時12分配信 河北新報

 幼児にも介護福祉士について知ってもらおうと、東北文化学園大(仙台市青葉区)の学生が仕事内容などを紹介する冊子を製作した。学生は「子どもに職業の一つとして認識してもらうだけでなく、親も介護を考えるきっかけにしてほしい」と話している。

 製作したのは、この春卒業した保健福祉学科の介護福祉士養成課程の4年生27人。温かい心と介護の専門知識を伝えようと昨年10月、「あったかいごとどけ隊」を結成して企画した。
 冊子のタイトルは「ぼくにも『かいご』できるもん!」。夢の中でおじいさんになった男の子が、介護される体験を通じて、自分のできることを考えるストーリーだ。
 学生たちは物語とイラストのグループに分かれて担当し、今年3月に完成させた。看護師、介護福祉士でもある同大の佐藤弥生准教授(認知症ケア)が監修した。
 製作に携わった花海ちひろさん(22)=現介護職員=は「少ないページ数で内容を伝えるのに苦労した。介護福祉士の認知度は低く、冊子で多くの人に実態が伝わればうれしい」と言う。
 これまで仙台市内の幼稚園と保育所の2カ所に配布。希望する幼稚園などには無料で配る。今年の4年生が活動を引き継ぎ、冊子のシリーズ化も検討されている。
 介護福祉士養成課程には、介護を必要する家族がいるため入学した学生も多く、ほとんどが福祉や介護の職に就く。「小さいころに、この仕事を知っていればよかった」との声もあるという。
 佐藤准教授は「家族が介護するケースは今後増えるだろう。最初はお手伝いの延長のようでも、幼児教育で介護の話題は必要だと思う」と話している。
 3000部製作。A5判8ページ。連絡先は東北文化学園大地域連携室022(233)3451。

>>記事全文を読む

看護師 求人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

看護師求人

nananamet

Author:nananamet

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
track word
フィードメーター - 看護師求人ニュース あわせて読みたいブログパーツ ページビューランキング
人気ブログランキングへ
スカウター : 看護師求人ニュース
  • seo
BBS7.COM
MENURNDNEXT

人気ブログランキングへ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
無料SEO対策・アクセスアップ リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。