スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイチ大地震:岐阜赤十字病院、看護部の助産師・藤垣さん派遣 被災者の力に /岐阜

4月16日13時8分配信 毎日新聞

 死者約23万人、約300万人の被災者を出したハイチ大地震で、日本赤十字社の国際救援活動として、岐阜赤十字病院看護部の助産師、藤垣恵さん(36)=岐阜市則武中=が被災地へ派遣されることになり、15日、同病院で壮行会があった。
 日本赤十字社の国際救援医療チームは第4班となり、今回は全国で13人が今月下旬から約1カ月間、派遣される。県内からの派遣は、2月下旬から1カ月間現地入りした高山赤十字病院の医師、白子順子さんに続いて2人目。
 藤垣さんは地元の長良高校を卒業後、兵庫県尼崎市の英知大学(現聖トマス大学)在学中の95年に阪神大震災に遭遇し、ボランティアとして被災者救援に携わった。その体験が看護師を志す転機となり、大学卒業後、看護師と助産師の資格を取って00年から同病院で勤務している。06年2月から半年間、国際救助活動でフィリピンに派遣された経験もある。
 壮行会で、加藤俊彦病院長は「力強い精神の持ち主なので、宇宙へ行っても頑張れる人」と激励した。若い看護師らから拍手を浴びた藤垣さんは「緊急の医療活動は初めて。巡回診療で予防接種をしたり、多くの被災者の力になりたい」と意気込みを語った。
 国際救援チームの一行は20日に出国し、これから雨季に入る首都ポルトープランスのキャンプ地へ向かう。震源地に近く、建物の9割近くが倒壊したレオガンの被災者キャンプ地でも巡回診療を行う予定。【立松勝】

>>記事全文を読む

看護師 求人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

看護師求人

nananamet

Author:nananamet

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
track word
フィードメーター - 看護師求人ニュース あわせて読みたいブログパーツ ページビューランキング
人気ブログランキングへ
スカウター : 看護師求人ニュース
  • seo
BBS7.COM
MENURNDNEXT

人気ブログランキングへ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
無料SEO対策・アクセスアップ リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。