スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看護師の3人に1人、切迫流産=慢性疲労7割超、薬使用も増加-医労連実態調査

5月4日14時26分配信 時事通信

 看護師の健康状態が20年前と比べ一段と悪化し、妊娠時に3人に1人は流産しそうになる「切迫流産」を経験していることが、日本医療労働組合連合会(医労連)の実態調査で分かった。慢性疲労を訴える人は7割を超え、岡野孝信中央執行委員は「人手不足がさまざまな問題の根源にあり、解消する必要がある」と話している。
 昨年11月~今年1月、全国の看護職員に調査票を配布。約2万7500人の有効回答を得た。
 「疲れが翌日に残る」と「休日でも回復しない」を合わせると、73.5%が慢性疲労の状態で、1988年調査より7.2ポイント上昇した。「全身がだるい」「腰痛」など自覚症状を訴える人も増えており、健康状態の悪化が目立った。
 何らかの薬を常用している人は約6割。多いのは鎮痛剤、ビタミン剤など。睡眠剤(6.9%)や安定剤(4.3%)は88年調査に比べ倍増していた。 

>>記事全文を読む

看護師 求人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

看護師求人

nananamet

Author:nananamet

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
track word
フィードメーター - 看護師求人ニュース あわせて読みたいブログパーツ ページビューランキング
人気ブログランキングへ
スカウター : 看護師求人ニュース
  • seo
BBS7.COM
MENURNDNEXT

人気ブログランキングへ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
無料SEO対策・アクセスアップ リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。