スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事業仕分けで看護賞も見直し「マンネリ化」などの意見/神奈川県

6月11日1時15分配信 カナロコ

 10日にスタートした神奈川県の「事業の仕分け」。初日は15事業中、11事業が実施方法や事業規模などを見直すよう求められた。

 顕著な功績をあげた県内の保健師や助産師、看護師らを表彰する看護賞も「見直し」と判断された事業の一つ。1966(昭和41)年度から始まった表彰制度で、これまでに計470人が受賞している。

 所管課の保健福祉人材課は事業の成果を「看護職員の目標として定着している」とアピール。「学生が看護師を目指す動機付けにもなる」とその必要性を説いた。

 だが仕分け人からは「一つの制度が長く続けば、マンネリ化する」「選考基準が分かりにくい」などの意見が相次いだ。また県内で看護師が約8千人不足している現状を踏まえ、「不足改善のために、看護師の収入を増やすなどもっと違う手だてを講じるべき」との指摘もあった。

 また別のチームは、養浜など海岸侵食対策を進めるために実施する調査費の一つについて点検。仕分け人から「評価する事業が細目すぎて、評価が難しい」と仕分けの方法に注文がついた。

>>記事全文を読む

看護師 求人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

看護師求人

nananamet

Author:nananamet

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
track word
フィードメーター - 看護師求人ニュース あわせて読みたいブログパーツ ページビューランキング
人気ブログランキングへ
スカウター : 看護師求人ニュース
  • seo
BBS7.COM
MENURNDNEXT

人気ブログランキングへ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
無料SEO対策・アクセスアップ リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。