スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

看護師国試の用語見直し、「医療者共通の課題に」―日看協

7月20日12時33分配信 医療介護CBニュース

 日本との経済連携協定(EPA)に基づいて来日している外国人看護師候補者をめぐり、現在、厚生労働省が見直しを検討している看護師国家試験の用語について、日本看護協会(久常節子会長)はこのほど、同省の医政局長あてに意見書を提出した。難解な専門用語を国民に分かりやすくする取り組みには賛同したものの、「看護師国家試験のみで検討するべきではなく、医療従事者共通の課題として検討すべき」としている。

 意見書では、「日本語・漢字の理解は、医療安全のために最低限必要な能力」「看護師の使用する専門用語は医療従事者の共通言語」とする基本的な考え方を明記。
 日本人の医療者とチームを組んで、日本人の患者の看護を行うためには、「日本語の理解は最低限必要な能力」と強調した上で、「佐藤」「加藤」などのように形や発音が似ている漢字があることに言及し、「部位を誤る、対象者を誤ることは重大な医療事故につながる」との懸念を示した。

>>記事全文を読む

看護師 求人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

看護師求人

nananamet

Author:nananamet

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
track word
フィードメーター - 看護師求人ニュース あわせて読みたいブログパーツ ページビューランキング
人気ブログランキングへ
スカウター : 看護師求人ニュース
  • seo
BBS7.COM
MENURNDNEXT

人気ブログランキングへ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
無料SEO対策・アクセスアップ リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。