スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「認定看護師」脳卒中リハなど2分野で初の認定

7月21日14時27分配信 医療介護CBニュース

 日本看護協会(日看協)はこのほど、第18回認定看護師(CN)認定審査で、「脳卒中リハビリテーション看護」と「がん放射線療法看護」の2分野について初めて審査を行い、それぞれ79人、30人を認定したと発表した。

 「脳卒中リハビリテーション看護」と「がん放射線療法看護」は、2008年に新たに追加された分野で、昨年から養成が始まった。
 「脳卒中リハビリテーション看護」のCNは、脳卒中患者の重篤化を回避するためのモニタリングとケアのほか、脳卒中患者の急性期、回復期、維持期での生活再構築のための機能回復支援などを行う。一方、「がん放射線療法看護」では、がん放射線療法での安全・安楽な治療環境を提供したり、副作用の予防や症状緩和ケアをしたりする。今年の認定審査では、それぞれ79人、30人が受験し、全員が合格した。

 今年の認定審査では、19分野で合わせて1697人が受験。このうち、1601人を認定した。これにより、CNの総数は7363人(7月1日現在)となった。
 分野別に見ると、認定者数が最も多いのは「皮膚・排泄ケア」の1391人で、以下は「感染管理」1179人、「緩和ケア」919人、「がん化学療法看護」627人などの順。

 CNの認定は、1997年6月に開始。5年以上の実務経験を持つ看護職(保健師、助産師、看護師のいずれか)が半年以上(600時間以上)の教育課程を修了後、筆記試験に合格すれば認定を受けられる(5年ごとに更新)。現在、認定看護分野は全21分野で、このうち「慢性呼吸器疾患看護」と「慢性心不全看護」の2分野が今年新たに追加されており、認定者は2012年に誕生する予定だ。

>>記事全文を読む

看護師 求人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

看護師求人

nananamet

Author:nananamet

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
track word
フィードメーター - 看護師求人ニュース あわせて読みたいブログパーツ ページビューランキング
人気ブログランキングへ
スカウター : 看護師求人ニュース
  • seo
BBS7.COM
MENURNDNEXT

人気ブログランキングへ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
無料SEO対策・アクセスアップ リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。