スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待機児童:3年連続増加 県、5年で4500人受け入れ拡大へ /福岡

8月12日13時24分配信 毎日新聞

 認可保育所への入所を希望する県内の待機児童が、3年連続で増加していることが県の統計で分かった。今年4月1日現在の待機児童は852人で3年前の約2・6倍。県は長引く不況で女性の就労が増加していることなどが背景にあるとみており、今後5年間で約4500人の受け入れ枠拡大を図るなど、待機児童数の減少を図る。【松本光央】
 県子育て支援課によると、県内の認可保育所(4月1日現在)は▽福岡市に174カ所▽北九州市に157カ所▽久留米市に66カ所▽その他自治体に483カ所あり、計9万4341人の児童が入所している。
 一方、待機児童は▽07年322人▽08年379人▽09年644人▽10年852人--と3年連続で増加。今年の待機児童のうち、福岡市が489人と半数以上を占め、ここ数年は同市とその周辺の筑紫・粕屋地区などでの増加が目立っているという。県は都市部への人口流入と女性求職者の増加などが要因とみている。
 県は14年度の保育所利用児童数を約10万人と予測。待機児童数を抑えるため、保育所の新設や増改築、分園の設置などで定員増を図る一方、保育士や看護師の資格を持つ「保育ママ」に自宅で原則5人以下の児童を受け入れてもらう家庭的保育事業も進めるなど、今後5年間で約4500人の受け入れ枠拡大を目指すという。

>>記事全文を読む

看護師 求人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

看護師求人

nananamet

Author:nananamet

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
track word
フィードメーター - 看護師求人ニュース あわせて読みたいブログパーツ ページビューランキング
人気ブログランキングへ
スカウター : 看護師求人ニュース
  • seo
BBS7.COM
MENURNDNEXT

人気ブログランキングへ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
無料SEO対策・アクセスアップ リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。