スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県、ドクターヘリ共用 大阪府所有機で30分圏内へ

8月20日9時19分配信 京都新聞

 滋賀県は19日までに医師や看護師が搭乗して現場に急行する「ドクターヘリ」について大阪府のヘリを共同利用する方針を固めた。近畿府県で唯一ドクターヘリが飛ばない「空白県」だったが、より迅速な救命措置が可能になり、救急医療体制の充実が期待される。
 大阪府のドクターヘリは吹田市の大阪大医学部付属病院が離着陸拠点。救命率向上に一定効果があるとされる出動から30分以内で滋賀県内のほぼ全域をカバーできるという。
 県はこれまでに単独でのドクターヘリの導入は財政負担が重いとして京都府に共同運航の研究を提案したが、府北部を重視する京都府は今年4月から兵庫、鳥取両県と共同運航を開始。滋賀県は引き続き他府県との連携を視野に、ヘリが着陸できる場所の調査や需要分析を行ってきた。
 滋賀県を含む2府5県が設立を目指す関西広域連合(仮称)はドクターヘリの共同運航を行う予定だが、山間部を抱える滋賀県は同連合設立までは大阪府との共同利用で対応する。運航関連経費四百数十万円を盛り込んだ補正予算案を9月定例県議会に提案する。
 近畿では和歌山県がドクターヘリを2003年に導入し、奈良、三重両県と共同利用。大阪府は08年1月に導入し、ドクターヘリが利用できないのは滋賀県だけになっている。

>>記事全文を読む

看護師 求人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

看護師求人

nananamet

Author:nananamet

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
track word
フィードメーター - 看護師求人ニュース あわせて読みたいブログパーツ ページビューランキング
人気ブログランキングへ
スカウター : 看護師求人ニュース
  • seo
BBS7.COM
MENURNDNEXT

人気ブログランキングへ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
無料SEO対策・アクセスアップ リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。