スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新人看護職の卒後研修に32億円強―医政局概算要求

8月27日20時34分配信 医療介護CBニュース

 厚生労働省医政局は8月27日、来年度の関連予算の概算要求額を発表した。今年度当初予算より317億9500万円増の2450億5600万円で、医師確保対策に304億3700万円(今年度当初予算比12%増)、救急医療対策に325億5400万円(同59%増)を計上している。「新人看護職員卒後研修の着実な推進」(32億4700万円)、「重篤な小児救急医療を担う医療機関に対する受入体制の充実」(6億1100万円)、「NICU等に長期入院している児童の在宅への移行促進」(2億3400万円)などを新規事業として盛り込んだ。

 医政局の主要施策は、▽医師等人材確保対策の推進▽救急医療・周産期医療体制等の確保▽医薬品・医療機器の開発促進―など5項目。

 「医師の診療科偏在・地域偏在対策」(180億1400万円)では、診療科や地域の医師偏在を解消するため、休日・夜間の救急を担う勤務医や分娩の取り扱いに伴う手当てへの財政支援を行う。また、来年度からスタートする新たな医師臨床研修制度に関連し、産科や小児科を希望する研修医を対象としたプログラムを用意する病院に対し、制度移行に伴う経費を支援する。

 「看護職員の資質の向上及び確保策の推進」(133億円)では、改正保助看法(保健師助産師看護師法)で看護職員の研修が努力義務となったことを踏まえ、新人看護職員の卒後臨床研修の体制づくりを支援。また、日本看護協会が認定する「認定・専門看護師」の養成や資格取得の促進で財政措置を行う(5億2700万円)。

>>記事全文を読む


▼復職、入職、転職のお手伝い。なんでも気軽に相談してください▼ - medicalone.jp/
看護師のお仕事お手伝いメディカルワン


看護師 求人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

看護師求人

nananamet

Author:nananamet

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
track word
フィードメーター - 看護師求人ニュース あわせて読みたいブログパーツ ページビューランキング
人気ブログランキングへ
スカウター : 看護師求人ニュース
  • seo
BBS7.COM
MENURNDNEXT

人気ブログランキングへ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
無料SEO対策・アクセスアップ リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。