スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「保育ママ」事業、来年度開始 大津市が待機児童対策

9月4日8時39分配信 京都新聞

 大津市は、保育所の待機児童対策として、一般家庭を活用して子どもを預かる「保育ママ」事業を、来年度から滋賀県内で初めてスタートさせる。9月定例市議会に提案した一般会計補正予算案に調査費490万円を盛り込んだ。
 保育ママは、保育士や看護師の資格を持つ人がいる一般家庭を、保育の受け皿として活用する国の補助事業。これまで0-2歳児までが対象だったが、待機児童問題が深刻化する中、来年度からは就学前児童まで拡大される。定員は1施設3人以下で、自宅の保育施設としての改修や施設運営に、補助を受けられる。
 市は今後、導入に向けた準備を始め、制度づくりや担い手の育成、他都市の状況把握などに取り組む。来年度はモデル事業として、2、3カ所で先行導入し、ニーズの把握や問題点を検証したうえで、下半期から本格導入する方針。
 大津市では、8月1日で141人が保育所への入所を待っている。市保育課は「待機児童対策の有効な手だてとして期待している」という。
>>記事全文を読む


▼復職、入職、転職のお手伝い。なんでも気軽に相談してください▼ - medicalone.jp/
看護師の求人メディカルワン

- 看護師アルバイト
- 看護師 求人 大阪
- 助産師求人

看護師 求人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

看護師求人

nananamet

Author:nananamet

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
track word
フィードメーター - 看護師求人ニュース あわせて読みたいブログパーツ ページビューランキング
人気ブログランキングへ
スカウター : 看護師求人ニュース
  • seo
BBS7.COM
MENURNDNEXT

人気ブログランキングへ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
無料SEO対策・アクセスアップ リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。