スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島大発ベンチャー:設立 慢性疾患の患者支援、医療機関と連携 /広島

毎日新聞 12月15日(水)17時24分配信

 ◇再発や重症化防ぐ
 糖尿病や脳梗塞(こうそく)などの慢性疾患を抱える患者の生活の質(QOL)向上や、再発・重症化の防止を主な事業とする広島大発ベンチャー「DPPヘルスパートナーズ」(南区)が設立され、片岡初代社長らが14日、同大霞キャンパスで記者会見をした。

 自治体など医療保険者から患者の紹介を受け、栄養、服薬など日常生活における療養管理面などを支援、指導する。電話やメール、面接などで得られたデータをかかりつけ医に提供するなど、医療機関などと連携しながら再発や重症化を防ぐのが狙い。慢性疾患の場合、塩分や水分制限の不徹底、過労などから再入院するケースが多いことから発案した。
 初年度の11年度は、糖尿病と糖尿病腎症の患者を対象に、電話や面談による指導プログラムを1年間実施。6カ月終了時点からは、2年がかりでデータ追跡に入る予定。対象は脳梗塞や心不全など7疾患に広げる。プログラムは、森山美知子・同大大学院教授(慢性期看護学)の研究に基づく。
 資本金4200万円、従業員は看護師4人ら10人。12年3月期の売上高目標は6000万円で、3年目で黒字化を目指す。片岡社長は「もっと患者さんと接したいという看護師の思いから立ち上がった。重症化を防ぐことで病院や健保の負担も軽くなる」と話した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101215-00000295-mailo-l34
看護師 求人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

看護師求人

nananamet

Author:nananamet

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
track word
フィードメーター - 看護師求人ニュース あわせて読みたいブログパーツ ページビューランキング
人気ブログランキングへ
スカウター : 看護師求人ニュース
  • seo
BBS7.COM
MENURNDNEXT

人気ブログランキングへ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
無料SEO対策・アクセスアップ リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。