スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地域医療の最前線で実習スタート 府立医大生、北部6病院に分かれ

9月8日12時49分配信 京都新聞

京都府立医科大の学生が地域医療の現状を学ぶ滞在実習が7日、府北部の6病院で始まった。5日間の実習で、病院内外での臨床研修を受け、医療スタッフや住民らとの交流を通して地域医療やチーム医療への理解を深める。
 医学科5年生50人と看護学科4年生50人が綾部市立、福知山市民、舞鶴医療センター、与謝の海、弥栄、久美浜の各病院に分かれて実習に取り組む。
 京丹後市立弥栄病院の実習には6人が参加。初日は内科や助産師外来の病棟実習の後、少子高齢化が進む野間地域の診療所で高齢者約20人と懇談した。
 住民は、医師不足で診療が週1回に減る中、医療サービスや交通手段などに不安を持つ医療過疎の実情を説明。「患者は先生や看護師さんを信用してこそ病気もある程度治る」「笑顔を忘れずに言葉遣いにも配慮して」と語りかけた。
 学生たちは11日までの期間中、訪問診療や特別養護老人施設での実習、学術講演会への出席などを体験する。

>>記事全文を読む


▼復職、入職、転職のお手伝い。なんでも気軽に相談してください▼ - medicalone.jp/
看護師の求人メディカルワン


看護師 求人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

看護師求人

nananamet

Author:nananamet

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
track word
フィードメーター - 看護師求人ニュース あわせて読みたいブログパーツ ページビューランキング
人気ブログランキングへ
スカウター : 看護師求人ニュース
  • seo
BBS7.COM
MENURNDNEXT

人気ブログランキングへ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
無料SEO対策・アクセスアップ リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。