スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語習得を支援=外国人看護師の「卵」対象-資格取得を後押し・厚労省

9月13日15時13分配信 時事通信

 厚生労働省は2010年度から、経済連携協定(EPA)に基づいて日本の施設に受け入れたインドネシア、フィリピン人の看護師・介護福祉士候補者に対する日本語学習の支援に乗り出す。日本の資格試験合格を後押しすることが目的だ。
 日本で看護師や介護士として働くことを希望する外国人は、施設での研修・就労の前に6カ月間の日本語研修を受けるが、その後の学習支援は施設の担当者に任されている。
 しかし、今年2月の看護師試験でインドネシア人82人全員が不合格。また、施設への聞き取り調査では、日本語研修後も会話や書類への記入に苦労する外国人が多いことが分かった。
 そこで、日本語学校に通学させるなど学習を支援する施設に国が費用の半額を補助。また、国が定期的に集合研修を開催するほか、施設でパソコンを使っての学習支援も実施する。 

>>記事全文を読む


▼復職、入職、転職のお手伝い。なんでも気軽に相談してください▼ - medicalone.jp/
看護師の求人メディカルワン


看護師 求人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

看護師求人

nananamet

Author:nananamet

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
track word
フィードメーター - 看護師求人ニュース あわせて読みたいブログパーツ ページビューランキング
人気ブログランキングへ
スカウター : 看護師求人ニュース
  • seo
BBS7.COM
MENURNDNEXT

人気ブログランキングへ
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
無料SEO対策・アクセスアップ リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。